秘密の「お昼」の楽しみ

Posted by eagle-2 on 8月 27th, 2014 — Posted in 未分類

何時からか心に「鬱」という厄介なものが居座り、そのせいで小学校教師の職を今年の春に「早期退職」しました。結婚前から共働きで、同業の妻の収入があり、「自主退職」だったせいで、少し多い目の退職金をもらえたので、今のところはお金の方は何とかやっていけています。

また、すぐに妻が前職場に復帰して働き始めてくれ、短期のバイトとして時期的なお歳暮のアルバイトをしてみたりと必死に以前の私のように働いてくれています。※アルバイトお歳暮
休職を続けていた間に妻の代わりに家事をするようになりました。今では、朝の娘の弁当作りから掃除、洗濯物管理、買い物、夕食作り、後片付けとすっかり主夫として働いています。
ただ、一つだけ、妻には黙っていることがあります。それは「御昼のお酒」です。「鬱」になり一度すべてが嫌になり昼から「酒」に走ったことがありました。その当時は「酒」を飲んでやけになって自殺でもしてしまおうと思っていました。
しかし、家族の気遣いや医師とのカウンセリングなどを通して、今は静かに過ごすことができるようになってきています。しかしまったく心が平穏になったかというとそういうわけでもなく、些細な事で心がざわつき、大きく波立つことがやはりあります。
そのせいもあるのですが、何時からか一通り家事の終わった昼下がりにはチューハイを飲みながらコンピューターに向かい、こうやって文章を書いたり、動画や借りてきたDVDを見たりしています。
妻は私がお酒を飲みすぎる事を嫌っています。週末やいいことのあった日には自分から薄いカクテルを買ってきてくれたり、ビールを買ってきて出してくれたりはします。しかし、昼間っからお酒を飲んでいることは知らないだろうし「鬱」の薬を飲んでいる時にはお酒は基本的にはダメなのです。
しかし、一度覚えてしまった楽しみ、しかも「誰にも迷惑はかけていない。仕事はきちんとやるべきことをしている」という気持ちが抜けきれずにいます。あまりいいことではないというのは自分でもわかっています。でも「わかっちゃいるけどやめられない」というのが現実です。
ただ、依存しすぎないようにと少しずつでも減らしていこうと思って、小さいほうの缶にしたり、度数の低い物にしたりという努力はしています(というかねこういうのは努力とは言わないのかもしれませんが)。

それでもやっぱり「好きなように生きさせてくれよ。今まで「鬱」になって苦しむくらい仕事したんだから!」と叫びたいのもまた事実です。
今日もまたお昼、コンピューターの画面を見ながらちびりちびりと隠れて楽しんでいる悪い私がいます。

自営業を支える。

Posted by eagle-2 on 8月 12th, 2014 — Posted in 未分類

私の実家は自営業をしています。そして私はそこで一緒に働かせてもらっている状態です。

自営業は今は何とか従業員のお給料や私の分までお給料をしっかりと支払えるまでになりましたが、事業を始めたときは本当に厳しそうでした。確か私が高校二年のときに父親がはじめました。

最初は小さな小さな会社で従業員もいなかったのですが、今では2名ですが雇うことができ、会社のために一生懸命に働いてくれています。最初の頃は、資金繰りもうまくいかず、まだ学生だった私の耳に、自己破産っていう言葉が飛び込んできたのを今でも覚えています。自己破産。。。その当時はよく分かっていなかったのですが、今となると意味も分かるので本当に大変だったんだと感じています。

今、少なからずですが軌道に乗ってきている我が家を見て、安心はできませんが、父親のため、従業員のために私も一生懸命に働きたいと思っています。

私は自営業でほとんど自宅で作業しているので、「仕事終わりっ!」という切り替えがつきづらい部分があります。
そんな私の仕事終わりの楽しみは、一つの案件が終わった後は、ばたーんと後ろに倒れて部屋でごろごろしながらTwitterをしたり動画を見たりします。
動画は、洋画やアニメを見ます。最近ハマっているのがジョジョの奇妙な冒険で、ニコニコで笑えるコメントを見ながら楽しんでいます。結構人生へ対する名言とかも出てくるので、不安定な自営業としては勇気づけられるなーなんて思います。
あまりに面白いシーンが多いので仕事中も思い出し笑いをしてしまうのが欠点ですが、だれも見ていないので別にいいかなと思っています(笑)
あと、家を出て買い物に行ったり散歩をするのも楽しいですね。近所のコンビニに行くのですら結構わくわくします。(私の住んでいるところは結構治安がよくて、夜一人で出歩いても大丈夫なので、夜の散歩もわりとします)
コンビニで思うがままに買ったごはんとかスイーツとかを食べていると仕事終わりの幸せを感じますね。
ファミマの品ぞろえはかなり好みです。おかずは、「2分の1日分の野菜が取れる」シリーズが助かります。自分であれだけの量の野菜を入れたおかずは作りづらいので。スイーツはレアチーズケーキとか俺のティラミスとかが好きです。あと、ファミチキは外せませんね。
ケンタッキーのチキンしか食べたことがなかったのでファミチキをはじめて食べた時はほっぺが落ちるかと思いました。
何の特別なところもない感じですみませんが、これが私の仕事終わりの楽しみです。

暑さと虫たちとの戦い

Posted by eagle-2 on 7月 29th, 2014 — Posted in 未分類

夏場の悩みはいくつかありますが、まずは暑さですね。
近年の東海地方は蒸し暑さが半端無く、36度なんて当たり前のことです。

家でパソコンを使って仕事をしていますが、これが熱を放出するので、エアコンの効きがすごく悪いでし、毎日つけていると電気代もバカになりません。

2万円近くかかります。
パソコン自身もファンを回しはじめますが、本体がすごく熱くてが壊れるんじゃないかとヒヤヒヤします。

なので、ある程度の時間でスリープさせて冷えるまで待つというようにしていますので、仕事効率も悪くなります。
そして、夏の天敵といえば虫です。

田舎のせいでしょうか、夏にはたくさんの虫が出てきます。
ゴキブリはもちろん嫌いですが、大きなクモも家の中に出てくるので困りものです。

クモは益虫でゴキブリを食べると言われていても巨大なクモは気持ちが悪くてたまりません。
それから小さなアリもどこから来るのかわかりませんが必ず暑い時期になると台所に出没します。

なるべく餌にならないようなものは置かず、こまめに拭くようにしていますがふと気がつくと目に入ってきます。
室内ではありませんが、蜂が家の壁などに巣を作ります。

玄関先などに作られると、常に蜂が周りを飛んでいてあぶなくて仕方ありません。
巣が大きくならないうちに駆除するのですが、やはり蜂は恐いです。

何度か刺されたことがありますが大変痛いです。
蚊もかなり多いので外で作業なんてしていたら、蚊の餌食になって全身が痒みに襲われます。

緑が多いのは良いのですが、虫との戦いの夏です。

あと、ムダ毛ですね。夏でムダ毛?って思うかもしれませんが、毛深い私にとってムダ毛は最大の悩みです。
夏は肌の露出も多くなるので、ムダ毛には気を使いますからね。

毎日ムダ毛処理は欠かせません。でも正直面倒くさいですよね(*_*)冬なら隠せるのでいいんですが、夏はね。。。

脱毛(http://xn--wckwfybb9796chdtv3vu4n.net/)できるお金でもあれば受けに行くんですが、そんなお金もないし。

夏は、何かと悩む事ばかりで嫌な季節ですね。

嗚呼、もう二度と望めない数々のシリーズラノベよ

Posted by eagle-2 on 7月 15th, 2014 — Posted in 未分類

今一番欲しいもの……ゼロの使い魔の新刊かトリニティブラッドの新刊でしょうかね。
とくにゼロの使い魔は最終巻直前ですから……。

まぁ、ええ。作者がお亡くなりになっているのでもう無理な注文なんですけどね。でも完結まで遠かったトリブラはともかく、ゼロ魔は完結までのプロットはありますし、ちゃんとした人が代筆すればなんとかなる気もするんですが。

アニメを中心としたメディアミックスを続けるよりかはよほど作者のヤマグチノボル先生に対する供養になるんじゃないかな。

歴史的な名著である里見八犬伝だって、終盤は息子嫁が代筆していたという説もありますし。グイン・サーガはもうどうしようもないですけど……。

作者がお亡くなりになってというどうしようもないパターンは極論としても、作者がやる気を亡くしてor編集から仕事を干されてというパターンで以降絶筆になったライトノベルや漫画も悲しいものがあります。あの続きどうなったんだよ!という。

私的には天槍の下のバシレイスとかよくわかる現代魔法とかになりますね。とくに現代魔法の方は、ハリウッド映画化された「All you need is kill」の作者の手によるものなので、今売ったら確実にある程度の販売数は見込める気がします。挿絵が萌え絵すぎてイメージと違いすぎる?気にすんな!

そういうことがなく……というか、なるだろうと覚悟していたウィザーズブレインがこのところ復活してきがのは嬉しいところ。

結局そういう意味で現実的なところに落ち着くとしたら、ウィザーズブレインの新刊および、完結巻ってことになるんでしょうかね……。

ってっここまで読んでくれた方は、こいつオタクか?って思ってるでしょ。そうですよ!オタクですけど何か!?

漫画に描いたような、肥満体系の色白メガネで、年がら年中脇汗かいて、いつでも靴が臭いオタクです!!

ある意味、僕からしたらオタクって言われるのは褒め言葉なんで嬉しいんですけどね(^^)/

夏になるとワキガで困っています

Posted by eagle-2 on 6月 15th, 2014 — Posted in 未分類

私の父親は私が子供のころに遊んでくれたことがありました。
父親は家で商売をしていましたので、時々外で腕をブランコのようにして遊んでくれたことがあったのです。そのときに父親のワキから変な臭いががしたのです。
それはワキガというものだと後から知りました。でも子供のころはそれが父の臭いだと思っていましたので、あまり気にしていませんでした。
でも中学生になった夏に私のワキからも変な臭いがするようになってきたんです。
私はワキガが遺伝したのだと思いました。
私は中学校に行く前に、制汗剤をスプレイしてから行っていました。
ワキガだと他の人に知られたくなかったからでした。
そのころは制汗剤をかばんに入れて持ち歩いていました。
夏になるとワキ汗もすごくて、それで余計にワキガの臭いも強くなっているような感じがしました。
高校生になってからは、セーラー服でしたので上着をずっときたままでしたので、
上着のワキの部分にワキガの臭いが染み付いて困っていました。
日曜日になるとセーラー服の上着だけ家の洗濯機で洗っていました。
現在も夏は制汗剤を使っていますが、蒸す日は電車にのると自分の臭いが気になってしかたがないです。他人に知られてないかと思うとドキドキします。

電車とかで隣の人の脇が臭いっていうことよくあるんですが、私からもああいう臭いが出ている可能性もあるってことですよね。まだ男性ならばありかなって思うのですが、女性で脇が臭いとちょっと引いちゃいますよね。世の中の多くの男性たちは…。

この際手術までするのもありなのかなーって思うんですが、そこまでするのもどうかなーっていうか、ちょっと怖いっていう気もします。

アメトーークのバイク芸人

Posted by eagle-2 on 6月 6th, 2014 — Posted in 未分類

私が今一番欲しい物、それはハーレーダビッドソンのバイクです。

先日アメトーークでバイク芸人をしていたんですが、その時におぎやはぎの矢作が乗っていたハーレーがカッコよすぎて欲しくなりました。

あれ以来欲しくてたまらないんですが、ハーレー高いんですよね。何より、私は大型二輪免許を持っていないので、まずは免許を取る事が先なんですけどね…(-_-;)