Archive for 7月, 2014

暑さと虫たちとの戦い

火曜日, 7月 29th, 2014

夏場の悩みはいくつかありますが、まずは暑さですね。
近年の東海地方は蒸し暑さが半端無く、36度なんて当たり前のことです。

家でパソコンを使って仕事をしていますが、これが熱を放出するので、エアコンの効きがすごく悪いでし、毎日つけていると電気代もバカになりません。

2万円近くかかります。
パソコン自身もファンを回しはじめますが、本体がすごく熱くてが壊れるんじゃないかとヒヤヒヤします。

なので、ある程度の時間でスリープさせて冷えるまで待つというようにしていますので、仕事効率も悪くなります。
そして、夏の天敵といえば虫です。

田舎のせいでしょうか、夏にはたくさんの虫が出てきます。
ゴキブリはもちろん嫌いですが、大きなクモも家の中に出てくるので困りものです。

クモは益虫でゴキブリを食べると言われていても巨大なクモは気持ちが悪くてたまりません。
それから小さなアリもどこから来るのかわかりませんが必ず暑い時期になると台所に出没します。

なるべく餌にならないようなものは置かず、こまめに拭くようにしていますがふと気がつくと目に入ってきます。
室内ではありませんが、蜂が家の壁などに巣を作ります。

玄関先などに作られると、常に蜂が周りを飛んでいてあぶなくて仕方ありません。
巣が大きくならないうちに駆除するのですが、やはり蜂は恐いです。

何度か刺されたことがありますが大変痛いです。
蚊もかなり多いので外で作業なんてしていたら、蚊の餌食になって全身が痒みに襲われます。

緑が多いのは良いのですが、虫との戦いの夏です。

あと、ムダ毛ですね。夏でムダ毛?って思うかもしれませんが、毛深い私にとってムダ毛は最大の悩みです。
夏は肌の露出も多くなるので、ムダ毛には気を使いますからね。

毎日ムダ毛処理は欠かせません。でも正直面倒くさいですよね(*_*)冬なら隠せるのでいいんですが、夏はね。。。

脱毛(http://xn--wckwfybb9796chdtv3vu4n.net/)できるお金でもあれば受けに行くんですが、そんなお金もないし。

夏は、何かと悩む事ばかりで嫌な季節ですね。

嗚呼、もう二度と望めない数々のシリーズラノベよ

火曜日, 7月 15th, 2014

今一番欲しいもの……ゼロの使い魔の新刊かトリニティブラッドの新刊でしょうかね。
とくにゼロの使い魔は最終巻直前ですから……。

まぁ、ええ。作者がお亡くなりになっているのでもう無理な注文なんですけどね。でも完結まで遠かったトリブラはともかく、ゼロ魔は完結までのプロットはありますし、ちゃんとした人が代筆すればなんとかなる気もするんですが。

アニメを中心としたメディアミックスを続けるよりかはよほど作者のヤマグチノボル先生に対する供養になるんじゃないかな。

歴史的な名著である里見八犬伝だって、終盤は息子嫁が代筆していたという説もありますし。グイン・サーガはもうどうしようもないですけど……。

作者がお亡くなりになってというどうしようもないパターンは極論としても、作者がやる気を亡くしてor編集から仕事を干されてというパターンで以降絶筆になったライトノベルや漫画も悲しいものがあります。あの続きどうなったんだよ!という。

私的には天槍の下のバシレイスとかよくわかる現代魔法とかになりますね。とくに現代魔法の方は、ハリウッド映画化された「All you need is kill」の作者の手によるものなので、今売ったら確実にある程度の販売数は見込める気がします。挿絵が萌え絵すぎてイメージと違いすぎる?気にすんな!

そういうことがなく……というか、なるだろうと覚悟していたウィザーズブレインがこのところ復活してきがのは嬉しいところ。

結局そういう意味で現実的なところに落ち着くとしたら、ウィザーズブレインの新刊および、完結巻ってことになるんでしょうかね……。

ってっここまで読んでくれた方は、こいつオタクか?って思ってるでしょ。そうですよ!オタクですけど何か!?

漫画に描いたような、肥満体系の色白メガネで、年がら年中脇汗かいて、いつでも靴が臭いオタクです!!

ある意味、僕からしたらオタクって言われるのは褒め言葉なんで嬉しいんですけどね(^^)/